柏木由紀(ゆきりん)の握手会対応・会話レポート その4 化粧の時間が長い!?

皆さんの感想、握手会レポが運営の励みになります!お気軽にコメント・レポ投稿 して下さい!


 





柏木由紀(ゆきりん)の握手会対応・会話レポート その4 化粧の時間が長い!?AKB48 チームB/NMB48チームN(兼任)の柏木由紀さんの握手会レポート その4です。
kashiwagi【名前】柏木 由紀(かしわぎ ゆき)
【愛称】「ゆきりん」
【生年月日】1991年7月15日
【出身地】鹿児島県
【身長】 163 cm
【血液型】B型
【チーム】AKB48チームB/NMB48チームN(兼任)/フレンチキス
【特技】リアクション
【好きなタイプの男性】ピンクが似合う人 、料理ができる人(本人が苦手な為)、精神年齢が大人の人
【ポイント!】初代握手会女王として、常に握手券の売り切れが早く人気が高いゆきりん。当サイトでは最速のスピードで「その4」が立ち上がりました。ソロ活動も充実しています♪♪2014年2月の大組閣祭りでNMB48チームNとの兼任が発表されました。ゆきりんが大阪の地で新境地を開拓できるか!?今から楽しみですね。

黒服物語でのキャバ嬢役もとてもハマっていますね!


スポンサードリンク

吟遊詩人さんからの投稿

「ハートエレキ」個別握手会
2013年11月23日(祝土)
パシフィコ横浜

自分…寝ても覚めてもゆきりんワールド

ゆきりん…夢中にさせちゃうぞ。久しぶり!

自分…ああ、久しぶり

ゆきりん…密閉してるじゃん

自分…ゆきりんだるまのチョーネクタイの糸がほずれるから

ゆきりん…センターサークルの真後ろにいたよ

自分…12月、来るからさ

ゆきりん…(^○^)

自分…お仕事頑張ってね。

お互い、身ぶり手振りサインして終了。

う~ん、半分自爆。

追伸
ゆきりんレーン回ったあと、優子が握手終わりそうで、出ようとしていました。
スタッフ数人いたから、さすがに手を振るのは止めました。
みおたすレーン回ったあとは、めるちゃんが普通に歩いていました。 周りにスタッフ居なかった。
スタッフダッシュして来ましたよ(笑) 意外とHKT48の警備は手薄。
チームBフードを被り、ゆきりんだるま【ライブのプレミアシート特典】をぶら下げました。
多分、チームBフードはゆきりんの手垢が付いています。

<副管理人ロドリゲスのコメント>
吟遊詩人さん、ゆきりんレポありがとうございます♪♪自分の持っているグッズを触ってもらえると嬉しいですよね♪♪私も先日、芽瑠ちゃんが握手レーンに入ろうとするところに遭遇しました。さっほーの握手終わりで、ちょっと気まずいと思って声をかけられませんでした(汗)偶然とは言え、こういうラッキーなことが起きるのも握手会ですよね♪♪


ヤクルトスワローズさんからの投稿

①イベント名;ハートエレキ個握
②日時;2013年11月24日(日)
③場所;パシフィコ横浜
④ヤクルト

⑤柏木由紀レポ
私はAKBファンでありヤクルトファンでもあります。実は握手会デビュー以来どのメンバーにも、全身東京ヤクルトスワローズのユニフォーム着て(上下ユニ、帽子、アンダーシャツなどフル装備)会っています。

使用握手券3枚出し(1部)
ゆきりん;ゆ     ヤクルト;ヤ

(自分の番が来る)
ヤ「おはようございます。ゆきりん。」

ゆ「おはようございます。おー、野球。」

ヤ「そうなんですよ。これはヤクルトスワローズなんですよ。」

ゆ「へー、そうなんだ。しかしすごいですね。(笑)。」

(当時は小川泰弘投手の背番号29番を着ていた。)
ヤ「実は29番の選手は、私と同じ出身大学なんです。」

ゆ「すごい。」

ヤ「小川選手といって、今年はセリーグ最多勝利投手ですよ。」

ゆ「すごいな。来年応援します。」

ヤ「今日は会えてよかったです。またお会いしましょう。」

ゆ「ありがとうね。またね。」
(終わり)

感想
ゆきりんはうさぎみたいにかわいくて癒されます。だから握手券入手が難しいとつくづく思いました。このイベントは1次申込は通常の3人までで1枚ずつではなく、1人までで3枚までという抽選方法でした。普段はゆきりんで3枚出しは至難の業ですので、貴重な経験でした。

対応スコア ★★★★★

<副管理人ロドリゲスのコメント>
ヤクルトスワローズさん、ゆきりんレポありがとうございます♪♪時系列の関係から、この位置に掲載させて頂きます。
「うさぎみたいにかわいい」っていうのが、分かる気がします!ゆきりんカワイイですよね♪♪あまり野球に詳しくないであろうゆきりんが、スワローズさんと小川選手の話で盛り上がる様子が素敵です♪♪
それにしても、上着だけユニフォームという方はイベント会場でよく見かけますが、フル装備というのはスゴイですね!!もしかしたらヤクルトのフル装備の方、見たことあるかも・・・


準さんからの投稿

① さよならクロール・恋するフォーチュンクッキー合同全国握手会
② 2014年2月16日(日)
③ マリンメッセ福岡
④ 準
⑤(準=準 ゆ=ゆきりん)

握手する前から私が持っていた柏木由紀のスティッククッションをゆきりんに見せるためにゆきりんのレーンに行きました

そして・・・

ゆ「(握手しながら)久しぶり~」

準「(クッションを見せて)ゆきりんクッション大事に使ってますよ!」

~剥がし~

ゆ「ありがとうございます!」

さっほー(準は握手未経験のメンバー)の時の再現でゆきりんのスティッククッションを見せる作戦に見事成功しました 評価も5つ星です
ちなみにこのスティッククッションは昨年の夏に、某会社に実習に行った時の最終日に、実習先の人からもらいました
今でも休日になるとこのゆきりんクッションを持って、出かけています
佐賀公演の時は、ゆきりんクッションを振って応援しました

<副管理人ロドリゲスのコメント>
準さん、ゆきりんレポありがとうございます♪♪時系列の関係上、この位置に掲載させて頂きます。
個別の応援グッズって、メンバーにとっては嬉しいものだと思います。会社の実習先でゆきりんのスティッククッションをもらえるなんて、とても素敵なプレゼントでしたね♪♪佐賀公演でもゆきりんクッションが活躍したようで、素晴らしいと思います。


スポンサードリンク

吟遊詩人さんからの投稿

鈴かけなんちゃら/AKB48劇場盤個別握手会
2014/2/23(日)
幕張メッセ 第6部

自分…お疲れ様

ゆきりん…お疲れ様

※握手以外の行為を、ゆきりんがしまくっております。
チームBフードは、すっかり色褪せていますが、今後は除菌しないと、ゆきりんの手垢満載(笑)
いやあ、弄られまくりで終わる。
※スタッフは、戦々恐々しながら剥がしています。
剥がしが早かったりすると、ゆきりんから駄目だしされるから。
ゆきりんレーンのファンのマナーは、かなり良いです。

<副管理人ロドリゲスのコメント>
吟遊詩人さん、ゆきりんレポありがとうございます♪♪ゆきりん、握手以外にイロイロやってくれるんですね(笑)ゆきりんの手垢満載のチームBフード、洗ったとしても、また手垢を付けてくれるのではないでしょうか♪♪


SHINさんからの投稿

ハートエレキ全国握手会
2014/4/12(土)
西武ドーム

(S=SHIN、柏=柏木由紀)

~1回目~
S「ゆきり~ん。国立とリクアワ行ったよ!」

柏「おぉ~!ありがとう!楽しかった?」

S「最高!」

柏「(笑顔でVサイン)」

~2回目~
S「寝ても覚めても?」

柏「ゆきりんワールド夢中にさせちゃうぞ!」

S「おぉ~1000点やな」

柏「(ニコッ)」

~3回目~
S「そういえばHey!×3の歌収録見に行ったよ」

柏「おぉ~!楽しかった?」

S「うん!」

柏「良かった!」

感想:今まで何度もゆきりんと握手しましたが 鉄板ネタのキャッチフレーズをふるというのをしたことがありませんでした。
今回初めてふったんですがこれアカンですね。
夢中になりすぎてデレデレになりますね。
これまたやります(笑)

評価:癒されたので文句なし5

<副管理人ロドリゲスのコメント>
SHINさん、ゆきりんレポありがとうございます♪♪全国握手会の短い時間でファンを虜にするとはさすがゆきりんですね♪♪ゆきりんにキャッチフレーズをやってもらうファンが多いと聞きましたが、これが素晴らしすぎるからなんですね(笑)


DF50さんからの投稿

①イベント名:鈴懸個別握手会
②日付:2014年4月27日(日) 4部(イベント参加券1枚)
③場所:パシフィコ横浜
④投稿主:DF50
⑤握手会レポ(ゆ:ゆきりん D:DF50)

D:こんにちはー

ゆ:こんにちはー

D:初期メンがだいぶ卒業したけど、ゆきりんはまだまだ頑張ってね

ゆ:はい、まだまだ頑張ります

D:一生アイドルでね

ゆ:はい

D:一生アイドルで

ゆ:(剥がされて帰りながら)頑張ります

⑥一生アイドルという言葉は、以前AKBingoで天下一書道会という企画があった時、確かゆきりんが巨大な筆で力強く『一生アイドル宣言』と書いたのを思い出して言いました。忙しすぎてやせたのか、ずいぶんウエストが細く見えました。

⑦★★★★☆

<副管理人ロドリゲスのコメント>
DF50さん、ゆきりんレポありがとうございます♪♪「一生アイドル」って何気に重い言葉ですよね。だけど、ゆきりんには貫き通して欲しいですね。女性の可愛さって年齢ではないと思うし、ゆきりんならきっと、かなり年をとっても可愛くいられるような気がします♪♪


SHINさんからの投稿

鈴懸なんちゃら個別握手会
2014/4/27(日)
パシフィコ横浜

(S=SHIN、柏=柏木由紀)

5部
S「ゆきりん~」

柏「お、ありがとう!」

柏「お、NMBだ!」

S「うん。見に行ったよ」

柏「お~。あ、クレヨンしんちゃんだ!前Mステで共演したよ」

S「へぇ~!」

感想: ちょっと個別ゆきりん初めてだったんでグダグダな感じになっちゃいました・・・。
もう少ししっかり返してあげたかったなぁ。「ゆきりんごめんね」って言いたいです。

評価:ゆきりんは5点自分に赤点

<副管理人ロドリゲスのコメント>
SHINさん、ゆきりんレポありがとうございます♪♪ゆきりんのNMBやクレヨンしんちゃんの指摘はTシャツか何かに対してでしょうか。
慣れていないメンバーだと、思いもしない返しがあるので、グダグダになってしまう事もありますよね。


knsuke73さんからの投稿

①ラブラドール個別握手会(2014.8.9)
②2014年8月9日(土)
③幕張メッセ
④knsuke73
⑤握手会レポ
(k:kensuke73、y:ゆきりん)

■1回目
k:1ヶ月ぶり~

y:どーも

k:ピンク可愛い!

y:有難う!(どや顔)

剥がし

y:また来てね。

k:あと2回来ます。

■2回目
k:2回目来たよ。

y:有難う。

k:一昨日のwondaライブ見た。特にゆきりん浴衣最高!

y:ほんとにー嬉しいな。

剥がし

y:また来てね。

k:あと1回来るから。

■3回目
k:3回目~

y:うん、有難う!

k:wondaの続き。30名Tシャツプレゼント当たったんだ。

y:ほんとに、すごーい。

k:でも、ぱるる。

剥がし

y:残念(ゆきりんファンなら分かる由紀りんの残念顔)
またね~。

【感想】
本当に短い時間だけど、神対応。
こちらの一方的な話にも瞬時に対応してくれて嬉しい。

⑦満点の”5”で。

<副管理人ロドリゲスのコメント>
knsuke73さん、ゆきりんレポありがとうございます♪♪あれだけ大勢のファンが来るのに、一つ一つの質問に瞬時に答えてくれる対応のすばらしさはさすがですね!!WONDAのライブの感想を直接言えたり、Tシャツが当たったことを話題にできたりと、充実の内容だったのではないでしょうか。Tシャツ、ゆきりんのものを当てたかったところですね。


DF50さんからの投稿

①イベント名:前しか向かねぇ個別握手会
②日付:2014年9月6日(土) 4部(イベント参加券2枚)
③場所:パシフィコ横浜
④投稿主:DF50
⑤握手会レポ(ゆ:ゆきりん D:DF50)

D:こんにちはー

ゆ:こんにちはー

D:今年は大雨降ったり桜島も相変わらず噴火してるけど、実家は大丈夫?

ゆ:大丈夫ですよ

係の人:左手を手すりにつけてください

D:また鹿児島(遊びに)行きたいから早く天気安定してほしいね

ゆ:ぜひ、(鹿児島)行ってください

(剥がし)

⑥せっかく握手券2枚取れたのに中途半端な会話に終わってしまった。話し中に係りの人に左手の所作まで指示されたのは初めて。問題になるようなことはしていないはずだけど。

⑦★★★☆☆

<副管理人ロドリゲスのコメント>
DF50さん、ゆきりんレポありがとうございます♪♪途中でスタッフに左手の事を言われて、完全に会話を分断させられちゃいましたね。メンバーの安全を第一に考えるスタッフとは言え、これは参加しているファンにとってはたまりませんよね。人気メンだったからうるさかったのでしょうか。。。コレが無かったら、もう少し話が盛り上がったかも知れませんね。
鹿児島県はちょっと遠いですが、機会があったら遊びに行かれてみて下さい。


さきりんさんからの投稿

①ラブラドールレトリバー、心のプラカード全握
②2014/10/11(土)
③真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
④さきりん
⑤握手会レポ

ゆ「ありがとー!」

さ「全ツ外れちゃったから慰めてください(´・_・`)」

ゆ「えー!そうなの!?」

剥「お時間です」

ゆ「残念…また来てね(頭ぽんぽん)

⑥まさか頭ぽんぽんしてくれるとは
思ってなかったから嬉しかったです‹‹\(´ω` )/››
⑦★★★★★

<副管理人ロドリゲスのコメント>
さきりんさん、ゆきりんレポありがとうございます♪♪全国ツアー落選は本当に残念でした。市民ホールレベルの規模に各チームが回る全国ツアー、かなり面白いのでチケットの倍率も高かったですよね。ですが、まさかのゆきりんの頭ぽんぽん・・・さきりんさんが女性だったからやってくれたのでしょうね。羨ましいです!!また北海道にゆきりんがコンサートやイベントで来てくれると良いですね。

スポンサードリンク

初代握手会女王ゆきりんの握手会レポートを絶賛募集中です!レポを共有して、握手会をもっと楽しみましょう!最近は、黒服物語でキャバ嬢の役をやったりと縁起の幅もとても広がっていますね。
このサイトを気にいってくださいましたら、ブログやTwitter等でご友人にもご紹介頂けましたら嬉しいです。
掲載したい写真やその他情報があればコメント欄またはお問い合わせフォームにご記載ください。(ご質問がございましたらコメント欄にお気軽にどうぞ!コメントはこちらで確認してから公開するので、投稿しただけではすぐに一般公開されません。ご安心ください!)

 

この推しメンのレポもチェック!


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. […] 片山陽加(はーちゃん)の握手会対応・会話レポート 卒業発表!! AKB48 梅田チームBの片山 陽加さん(はーちゃん)の握手会レポートです。 【名前】片山 陽加(かたやま はるか) 【愛称】「はーちゃん」「かたやま」「昭和」 【生年月日】1990年5月10日 【血液型】A型 【身長】 155 cm 【チーム】AKB48 梅田 チームBメンバー 【スリーサイズ】75 – 56 – 84 cm 【好きな曲】 1980年代の昭和アイドルに詳しいはーちゃん。「ただ泣きたくなるの」(中山美穂)「DESIRE -情熱-」「北ウイング」(いずれも中森明菜)、その他松田聖子の曲等がお気に入りのようです。 【仲の良いメンバー】柏木由紀 【キャッチフレーズ】「“艶女”(つやおんな)と書いて『アデージョ』。アデージョと呼ぶのはあなた、あなた、それともあなた?」 【握手会対応】★★★★☆(皆さんの評価を募集中) 昭和なんて呼ばれてますが、はーちゃん可愛いと思うんですけどね。何を言っても怒らなそうな包容力というか母性を感じますね。同期のゆきりん(柏木由紀)、なかやん(仲谷明香)とチーム控え目を結成してたり、ガンガン来る感じの子よりもこのくらいの柔らかい雰囲気の方が良いような気が… 既に卒業を発表していますが、その時期は未定となっています。恐らく、2014年8月の東京ドームでのコンサートの頃が最後になるんじゃないかと予想されています。 […]

  2. […] 田名部生来(たなみん)の握手会対応・会話レポート 37thシングル総選挙71位AKB48チームBの田名部生来(たなみん)の握手会レポート その2です。 【名前】田名部生来(たなべ みく) 【ニックネーム】「たなみん」 【生年月日】1992年12月2日 【出身地】滋賀県近江八幡市 【血液型】O型 【身長】162.5cm 【チーム】AKB48 チームB 【趣味】乗馬、ギター、ウィンタースポーツ、アニメ観賞、酒 【特技】身体が柔らかい、だみ声、モノマネ 【ペット】イグアナ 【キャッチフレーズ】「熱EYE(ネッツアイ)に火の用心 あなたのハートをロックミン♪ うれC たのC たなみんC たなみんこと田名部生来です」 【ポイント】2006年12月にAKB48の3期生に合格して以来の古参メンバー(同期は柏木由紀、渡辺麻友など)。選抜経験は第1回じゃんけん大会による「チャンスの順番」1回きりだが、アニメオタクとしてのキャラクターを生かし、数々の映画や舞台にも出演している。酒好きで有名で、スポニチに「今週の一杯」というコラムを掲載し、「飲むドル」(お酒にかかわる仕事をするアイドル)を目指している。これまで総選挙とは無縁だったが、第6回の37thシングル選抜総選挙で71位にランクインし、アップカミングガールズ入りを果たした。喜びと驚きの表情、そしてファンとの公約でもあった土下座が印象的だった。 […]

  3. […] 【キャッチフレーズ】「そうだ!さりな推そう!」 【ポイント】渡辺麻友や柏木由紀が合格した2006年のAKB48 […]

  4. […] M08 てもでもの涙 松岡菜摘 森保まどか この曲はAKB48劇場曲の中で自分的に強烈に印象に残っている曲です。完コピしてしまいました♪♪ ゆきりん(柏木由紀)とみかちぃ(佐伯美香、バイトAKBで復活しましたね)の本家でまた聴きたい。揃ったし♪♪ 今年のリクアワに期待してます。 […]

  5. […] ○柏木由紀の握手会対応・会話レポートその3 ○柏木由紀の握手会対応・会話レポートその4 ・・・もご覧下さい。 スポンサードリンク […]

  6. […] ○柏木由紀の握手会対応・会話レポートその3 ○柏木由紀の握手会対応・会話レポートその4 ○柏木由紀の握手会対応・会話レポートその5 […]

  7. […] ○柏木由紀の握手会対応・会話レポートその3 ○柏木由紀の握手会対応・会話レポートその4 ○柏木由紀の握手会対応・会話レポートその5 […]

コメント


コメントをどうぞ

このページの先頭へ