37thシングル選抜総選挙 北原里英選挙対策ページ

皆さんの感想、握手会レポが運営の励みになります!お気軽にコメント・レポ投稿 して下さい!


 





37thシングル選抜総選挙 北原里英選挙対策ページkitarie-1

①北原里英選抜対策本部2014+いちやん

②北原里英(AKB48チームK)

③応援メッセージ

「北原里英総選挙応援サイト」 URL http://rieelection2014.wix.com/dantaisen

北原さんの選挙応援アカウントが出来ましたぜひフォローよろしくお願いします!

(北原里英選挙対策本部2014/@rie_election)

今回の選挙の時期がやってまいりました。総選挙に対する思いはそれぞれの上で私の事を書かせて下さい。

なぜそんなに総選挙を頑張るのか?そう聞かれたこともありました。単純なことを言えば、選挙シングルに居ることで貰える仕事やメディア関係が変 わります。Mステやレコード大賞、他に言えば前前年は選挙メンバーしか壁掛けのカレンダーは出していません。去年から今にかけて、北原さんがテレビに映ら なくて皆さんはどう思いましたか?少なくとも自分は、どこに目線を向けていいのか分からなかったです。そして、この衣装北原さんが着たら可愛いんだろう な、似合うんだろうな、そんなことを考えました。ただただ、悔しかったです。

運営の推しとか、そういうのは仕方ないです。北原さんも推されていた時期がありますし、メンバーを恨むことはしませんし出来ません。

同じように悔しい思いをした人は沢山いると思うんです。アカウントを運営している上でよくそういった言葉を目にしました。では、今このチャンス は掴み取る以外にありますか?目の前のできることをやらずに、ただ嘆くだけでしょうか?自分は、出来ないからと諦めたくないです。ネガティブになってしま うことを否定しません。だからといって、なにもしないで嘆くのは違うと思うんです。

そしてこの順位は、北原里英さんの人生に一生残っていくものだと思うんです。ファンへの恩返し、立ち位置をプレゼントすることは誰でもできるこ とではありません。私達にしか出来ません。去年北原さんは、順位を「1ミリも嬉しくない」そう言いました。テラスハウス、兼務、色々なことを見てきました ね。去年のじゃんけん大会、選抜入りした時の笑顔を覚えていますか?

北原里英さんは、今もAKB48に居ます。

なら、選抜に居たいのは誰だってメンバーなら願うことだと思いませんか?マイクを持って踊り、パフォーマンスする。彼女の夢は女優ですが、今は アイドルです。北原さんが在籍中に私達ができること、少なくなってきたと思いませんか?来年のリクアワに彼女はいるか、来年の選挙に彼女がいるか。そんな 予測をするのなら目の前のことをやりませんか?Choose me!プロジェクトのとあるメンバーが150人近くで動いてるよ、彼女にそう言ったら「じゃあ選挙やれよ!」そう北原さんは言ったそうです。それが彼女の 願いなんだろうな、と感じました。

数年北原推しをしてますが、確かに北原推しは個人プレーが多いです。気持ちもあちらこちらにあるようにも思えます。でもそれだけでは本当に本当 に勝てないんです。知識を出し合って、力を重ねて、彼女を笑顔で壇上へ上げませんか?その為なら、自分はどんな努力も惜しみません。諦めたくないです。北 原さんを立ち止まらせたくないです。でもそれは私一人では駄目なんです。現実的に、票が必要です。多くの力が必要なんです。

北原さんの選挙対策ライングループがございます。ライングループは馴れ合いをしているわけではございません。できること、やれることは絶対にあ ります。自分はなにも出来ないなんて思わないで下さい。まずは、やってやろう!そう思いませんか?北原さんに最大のプレゼントを、贈りませんか?ご共感頂 けましたら、私へでも本部にでも、リプライでもDMでも連絡をください。

諦めなければ見える景色があります。自分はその景色を北原さんと、北原推しの皆様と見たいです。お力を貸してください。

 

長文乱文、失礼しました。本当に本当によろしくお願いします。

北原里英応援情報局(@__riek)

④選挙ポスター

 

kitarie-3

kitarie-4

kitarie-7

 

kitarie-6

 

kitarie-8

スポンサードリンク

この推しメンのレポもチェック!


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. いちやん より:

    早速掲載いただきありがとうございます。

    画像・動画等は随時送らさせていただきます。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ