ロビ観(ろびかん)とは

皆さんの感想、握手会レポが運営の励みになります!お気軽にコメント・レポ投稿 して下さい!


 





ロビ観(ろびかん)とは劇場ロビーのモニターに映し出される公演のライブ映像を観賞することをロビ観、若しくはモニ観、カフェ観と言います。
チーム4のぴっかりん(橋本耀)が、「ろびみ」と言っていたようですが、正しくは「ろびかん」ですので。お間違えの無いように。

C2D156C3-AFB9-4FC2-82E1-BE2A25F3C3FF
ロビ観の様子。総選挙前で、上部に選挙ポスターが貼ってあります。

ロビ観は無料で見ることができます。キャンセル待ち当選で入場できなかった方が優先的にロビ観でき、その後一般の方も入場できます。 また最近では、特別な公演(初日や千秋楽、卒業公演など)に関しては「ロビ観当選」というのもあり、最初からロビ観というパターンもあるようです。そのような特別な公演は、入場制限がかかることがあります。(AKB48に関しては、前日のトガブロに載ります。)

劇場公演のチケット抽選の倍率が高騰している今、せめてロビ観だけでも・・・って方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。劇場が通勤・通学のルートになっている方が、帰りにふらっと来て、見たい曲をロビ観して帰るという話も聞いたことがあります。

さて、ロビ観の一つの楽しみ方としては、推しメンのポジションの確認が挙げられます。 中央の大型モニターにセンターを中心に全体を映した映像が放映されるので、この曲ではドコにいるのか・・・と、一曲ずつチェックしながらメモを取っていくのです。周囲を見渡すと、手帳やノートにメモしたり、携帯やスマホに書き込んだりしている方がいるはずです。

AKB劇場では、生誕祭に限り、普段メンバー紹介が流れている吊り下げ型のテレビに、DMMで配信される生誕メンバー推しカメラ状態の映像が流れます。

9F6DD976-F2A3-49F0-8FE9-B63634DDFFD9
残念ながら推しの生誕祭に入れなかった方はこちらを是非ご覧ください。

姉妹グループでは、SKE劇場とHKT劇場は大型のスクリーンとしっかりした音響装置があるようですが、NMB劇場は非常に小さいテレビ1台だけのモニ観となっているようです。おかげでNMB劇場でロビ観する人は殆ど居ないとか・・・

無料ですし、隣で行われている劇場の熱気も伝わってきますし、機会があればぜひ一度ロビ観なさってみては如何でしょうか。

スポンサードリンク

この推しメンのレポもチェック!


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年1月29日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:語録/用語

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. […] それにしてもめるさん、さっほーが出演する公演に入れるなんて・・・羨ましすぎです!!(私はロビ観でした。) 初めて劇場でさっほーを見ためるさんが、「さっほーが意外と可愛かった。」って言っていました(笑) 少しでもさっほーの良さが分かって頂けて嬉しいです♪♪ […]

コメント


コメントをどうぞ

このページの先頭へ