HKT48 チームH 「青春ガールズ」公演レポート (2014.07.22)

皆さんの感想、握手会レポが運営の励みになります!お気軽にコメント・レポ投稿 して下さい!


 





HKT48 チームH 「青春ガールズ」公演レポート (2014.07.22)副管理人ロドリゲスが、大好きな奈子ちゃんに会いに博多まで行ってきました♪♪

image

ちっちゃなぞうさんに注目♪♪


スポンサードリンク


HKT48チームH「青春ガールズ」公演
日時:2014年7月22日(火)18:30開演

~出演メンバー~
秋吉優花穴井千尋井上由莉耶宇井真白上野遥・梅本泉・岡本尚子神志那結衣
・駒田京伽・坂口理子田島芽瑠田中菜津美田中美久矢吹奈子・山本茉央・若田部遥

~セットリスト~
(影アナ)若田部遥
M00.overture (HKT48 ver.)
M01.青春ガールズ
M02.ビーチサンダル
M03.君が星になるまで
MC 1 (自己紹介、羨ましい話)
M04.Blue rose (岡本尚子・梅本泉・坂口理子・穴井千尋)
M05.禁じられた2人 (田島芽瑠(白)・神志那結衣(ピンク))
M06.雨の動物園 (矢吹奈子(ゾウ)・秋吉優花(キリン)・駒田京伽(ライオン)・上野遥(パンダ)・若田部遥(チンパンジー)・山本茉央(シマウマ)・田中美久(ペンギン)・田中菜津美(ラクダ))
MC2 (最近焦ったこと)
田中菜津美・秋吉優花・田中美久・矢吹奈子・山本茉央
M07.ふしだらな夏 (穴井千尋・岡本尚子・梅本泉・神志那結衣・駒田京伽・上野遥・田島芽瑠・坂口理子・若田部遥)
M08.Don’t disturb!
M09.Virgin love
M10.日付変更線
MC3 (前半:嫉妬したこと 後半:最近印象に残ったこと)
アンコール
EN01.約束よ
EN02.転がる石になれ
EN03.HKT48 (次のMCメンバー6人除く10人)
MC4 (みんなの人生設計)
穴井千尋・梅本泉・田島芽瑠・坂口理子・矢吹奈子・岡本尚子
EN04.シンデレラは騙されない

 

和歌山市民ホールでさっほーを熱く熱く応援した翌日、午前中の新幹線で博多に移動しました。
山陽新幹線、もう少し眺めが良いかなぁ・・・と思っていたけどトンネル区間が多くてちょっぴり退屈するも、寝ている間に博多に到着!!鹿児島中央行きなので、寝過ごすと大変なことになってしまいます(汗)

博多では一蘭でラーメンを食べ、AKB48カフェでお茶を飲み、HKT48劇場のあるホークスタウンモールをぶらぶらしている間にチケット購入時間となりました。

入場順はまさかの4巡目!!センターブロック2列目(実質1列目)の下手寄りに座りました♪♪舞台上全てを見渡すことができる前方の席で、かなり気に行った位置です♪♪

そして開演!!

ちっちゃい奈子ちゃんがセンターに!!!!

20140424-hktseisyun

teamh_03_02

o0480033212979843477

o0480035512980065295
どの場面を切りとっても可愛すぎます♪♪

「青春ガールズ」の「死んだらどうなるんですか?」って台詞とか、
「Don’t disturb!」の間奏の英語の台詞とか、
MCでボスに尋問されるように聞かれているところとか、
最後の歌の前に何故か「だめよ~だめだめっ!!」(日本エレキテル連合のネタ)って言うところとか・・・

全然完璧じゃないけれど可愛すぎて病むレベルです!!!!

そんな奈子ちゃんばかり見ていたかったのですが、目立つところに座ったお蔭でメンバーの爆レスが!!!!

特にスゴかったのは・・・

HKTの太陽田島芽瑠!!!!
o0396029612921968668

指差し、ウインク、投げキッスの三点セットでやられてしまいました(爆)
じーな(神志那結衣)と2人で歌う「禁じられた二人」は神々しかった・・・まさに千両役者です!!

目が合ったメンバーはめるちゃんだけではありませんでした。

セクシー担当のりこぴ(坂口理子)!

ダンスのキレが抜群のちぃず(梅本泉)!!
(自己紹介時にファンから「ちぃずカワイイよ~!」と声をかけられ、顔を真っ赤にして本気で照れていたのが可愛かった)

ニコニコしているけど腰のキレが抜群なはるたん(上野遥)!!!!

そしてわかはる(若田部遥)!!!!
以前見た時(一昨年前のクリスマスイブ)に比べて、かなり美人になっていました!!
えぇ、桐谷美玲が出演しているのかと思ったほどです!!

こうなると、奈子ちゃんばかり見ていられません。。。

美桜ちゃん推しの友人の話では、チームHは公演前の楽屋で、「今日は○○ちゃん推しのファンを3人釣る!!」などという会話がされていて、ファンの取り合いが盛んなようです。従ってレスもハンパない!!

一人ひとりの実力はまだまだ半人前のところもありますが、みんな自分の長所の見せ方を知っていると思いました。
それらがうまくかみ合って、チームHは素晴らしい公演を見せてくれました。
特に非選抜メンバーでも面白かったり上手だったり、目を引く子が多かったです。
3日前に見たNMB48研究生公演も「青春ガールズ」でしたが、HKT48の方が、明らかに伸びしろを感じました。

そんなこんなで、幸せな気分で終了。終演後のハイタッチ会が無かったのが本当に本当に残念でしたが、間違いなく今年入った公演の中ではNo.1の公演でした♪♪

teamh_03_01

~おわりに~
その1カ月後に、HKT48チームKⅣ「シアターの女神」公演 木本花音生誕祭を見る機会がありました。
チームHが素晴らしかったのでかなり期待をして行ったのですが、期待外れでした。正直華が無いというか・・・
木本花音は当然の如く上手かったのですが、まだKⅣに溶け込んでいる感じではないし、ポジションも後ろだし・・・。
期待の舞ちゃんも今一つでした。
もう少しKⅣの非選抜メンバーに頑張って貰いたかったです。咲良ちゃんや美桜ちゃんがいたら、もっと違ったのかも知れません。

劇場公演をこなすことは大変なことかも知れませんが、それだけでは向上は少ないのかなぁ・・・と思います。
メンバー達には、もっと意識を高くもって、目標をもって公演に臨んでほしいです。
スポンサードリンク

この推しメンのレポもチェック!


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年9月8日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:劇場公演

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント


コメントをどうぞ

このページの先頭へ