AKB48 横山チームK「RESET」公演 北原里英生誕祭 レポート(2015.06.29)

皆さんの感想、握手会レポが運営の励みになります!お気軽にコメント・レポ投稿 して下さい!


 





AKB48 横山チームK「RESET」公演 北原里英生誕祭 レポート(2015.06.29)きたりえ推しのいちやんさんが、きたりえ生誕祭のレポートを送って下さいました!!

b76f1e7c-s

①北原里英生誕祭
②2015年6月29日(日)
③AKB48劇場
④いちやん

⑤公演レポ

6月29日、里英ちゃんの生誕祭に行ってきました。今回は生誕委員として参加しました。現場に行ける生誕委員25人中24人が劇場当選。とてつもない当選率w

スタンドフラワーは花屋さん曰く、生誕祭史上最大の出来だと!!

DSC_0042

生誕委員より、うなちゃん団扇、裏側にはNGT48、北原里英通信~生誕祭特別号~フライヤー、生誕が共同で使っているペンライトの配布がされました。入場抽選前のメガトラは唯一入れなかった1人の女性が行うことに。

今回は生誕委員4人と連番。今回は83番。なんと4順目入場で下手最前を取ることができました♪♪ 最前はステージ全部が見られるんですね。初めて最前に座れました。

いざ、公演が始まりました。

影アナ 北原里英

前座 渚のチェリーボーイ(ドラフト2期生 久保玲音 公演デビュー)
やっぱり初々しかったですね♪♪

M00.overture
M01.「RESET」(里英ちゃんセンターで始まる)
M02.「洗濯物たち」
M03.「彼女になれますか?」最後しゃがんだ時に指差し、レスもらいました。これ1回きりだったのがかなしげ~~><
M04.「ウッホウッホホ」

~自己紹介MC~ 夏の間にひそかに計画している事(ここでうなちゃん団扇を掲げる)

里英ちゃん:花火とかメンバーと一緒にできたらいいな
はるっぴ:団扇見てウナギが食べたくなりました。北原さんを思い浮かべながらひつまぶしを食べる。
里英ちゃん:やだややだやだ!!

M05.「制服レジスタンス」(相笠萌・下口ひなな・宮崎美穂
M06.「奇跡は間に合わない」(阿部マリア兒玉遥・鈴木まりや)
M07.「逆転王子様」(小嶋真子・後藤萌咲・永尾まりや
M08.「明日のためにキスを」(岩佐美咲北原里英小林香菜島田晴香
M09.「心の端のソファー」(石田晴香田野優花・湯本亜美)

~MC2~

M10.「毒蜘蛛」(ここでペンライトは赤)
M11.「オケラ」
M12.「ホワイトデーには…」

~MC3~

M13.『ジグソーパズル48」

アンコール口上

「みんな~~北原里英ちゃんの生誕祭だよ~~~」
「そうだに~~」(これはみんな!エスパーだよ!の言葉です)
「今年、里英ちゃんはリスタートという言葉を掲げ、それを示すように大きな決断をしました。里英ちゃんにはいい流れが来ていると思います。そのなかで憧れのその園子温監督の作品にも出演することができました。」
「そんな里英ちゃんの頑張りが、私たちにも伝わってくる1年でした。今里英ちゃんは過去最高順位からの景色を見ていることでしょう。里英ちゃんの24歳の誕生日を祝ってアンコールは盛大な里英ちゃんコールでお願いします!」

里英ちゃんコール!!

アンコール

EN1.「星空のミステイク」
EN2.「夢の鐘」

~MC3~

新チームについての意気込み

阿部マリア「横山チームKにはすごく素敵な、名前は言えないが(笑)、福キャプテンがいまして ~(中略)~ その人のお陰で、すごく自分の中で大人になれたかな?って思う事があるのでその人に教えてもらった事をもっともっと実践できるように新しいチームでも頑張っていきます。その人の事が大好きです!」
この言葉を聞いて里英ちゃんが声を詰まらせて、「ここでそれぞれが学んだことを胸に次のチームでも頑張りたいなと思います」と涙ながらに答えた。

EN3.「引っ越しました」(ここでペンライトは緑と同時にうなちゃん団扇の裏に書かれてあるNGT48を見せる)

この曲終盤、「僕が1人でいることに気付いてほしい」のところで涙をグッとこらえる里英ちゃんを見て目の前で見ていて、今まで我慢していた涙が出てきました。

みゃお(宮崎美穂)の「ちょっとまってよー」という斬新な掛け声で生誕祭スタート。

254b5ec9-s

手紙はHKT48のちーちゃん(穴井千尋)から。相思相愛で良かったね♪♪
異例の2通目は直筆の手紙。それはママから。

1年を振り返って。

「こんなに激動の1年になるとはほんと思わなかった。刺激のない1年だったが園子温監督の「みんな!エスパーだよ!」に出演したおかげで動き出した。毎日がキラキラし始めた。ファンもこんなことになるとは思っていなかったと思う。」

生誕祭を開いてくれたファンに一言

「いつもほど緊張せずに生誕祭に立ててるのはこの1年でファンとの距離が縮まったし11位という順位をいただいて私自身信じ切れてなかったけれど、ファンの人が12位以上になれるよと信じてくれたお陰です。自分以上に信じてくれる人がいる。新潟に行ってもついてきてくれるかな?と思った。ファンを飽きさせることはない。他のメンバーにはできない仕事をやっていきます。新しい事を始めることの先頭を走っていきたい。」と。

80aab34b-s

EN4.「僕たちは戦わない」(小嶋真子センター)

終演

チームKだけはお見送りが違うんですね。初めて見ました。なんでチームKだけ違うんでしょうね?メンバーがまわるんですが、もえきゅんとひななは時間の関係上途中ではけてしまったのが残念です。

里英ちゃんならやってくれるでしょう!!永遠の次世代エース、どこまでついていきます!!

本当に素敵な生誕祭でした。

<副管理人ロドリゲスのコメント>
いちやんさん、きたりえ生誕祭レポありがとうございます♪♪推しの生誕祭に入れて、しかも4巡目Getなんて、本当に羨ましいです!!生誕委員の24/25人が生誕祭当選という当選率も、素晴らしすぎます!!!!
きたりえはNGT48という新しいグループに移籍しますが、これがきたりえにとっても、NGT48にとってもプラスになるような結果になって欲しいと強く願っています。これからも、きたりえにしかできない仕事を頑張って欲しいですね。

この推しメンのレポもチェック!


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年7月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:劇場公演

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ